よくあるご質問

Q1  出張マッサージを利用した事がないのですが、場所はどうしたらいいですか?

A1  ご自宅は、ベッドやお布団等、お休みになられるスペースがあればお伺いできます。
腕のストレッチをする場合もあるので、いつもお休みの枕の位置を変えさせて頂く場合もございます。
御了承下さいませ。

もしご自宅がご都合が悪い場合は、最寄り駅付近のホテルのデイユースのご利用をお勧め致します。
その場合は、カウンセリングや準備や片付け、着替えのお時間もございますので、施術時間より長めのゆったりとしたお時間を、ご予約頂く事をお勧め致します。
その際は、二名でのご予約をお願い致します。
デイユースをお探しの方におススメのサイトをご紹介します。

●じゃらんnet http://www.jalan.net/dayuse/

北区周辺で施術場所をお探しの方は、北区梶原商店街にあるレンタルスペース Studioルペンディさんをご利用下さいませ♪

Deep breathは出張サロンですので、施術場所はお客様にお任せしております。
上記のようにご自宅か、ホテルのデイユースのご利用が多いですが、それ以外のどこかをお探しの方は、北区梶原商店街にある(梶原駅徒歩2分 上中里駅徒歩10分)Studioルペンディさんをご利用下さいませ。
https://gakky0217.wixsite.com/rupendi

料金は3時間以上のご利用で一時間1,000円となります。
Deep breathの施術は短くて100~120分なので、それ以外の時間に準備・片付け・着替え・カウンセリング全て含めますので、ご希望の施術時間に1時間半プラスした時間を、ご予約下さいませ。

ご予約はお客様の方でルペンディさんにお問い合わせ頂き、お支払いをお願い致します。
必ずお部屋のご予約前に、Deep breathへのご予約を先にお願い致します。
ルペンディさんのレンタルスペースをご利用の場合は、Deep breathの出張交通費はサービスとさせて頂きます。

Q2  興味はあるのですが、胸やお腹に触れられるのに抵抗があります。

A2  無理に受けて頂く必要もありませんので、ご自身でのセルフケアのやり方だけ、お伝えすることもできます。
そして、マンモリラクゼーションカルサイネイザンも、全て着衣で行う事もできます。
その場合、上の下着はとって頂きまして、下のズボンの位置を少しずらしながら着衣の上から施術させて頂きます。
ちょうどズボンのゴムの辺りが、子宮や卵巣なので、施術する時だけ上下にずらして頂きますが、素肌が見えないように、上の着衣をインした状態で行います。

Q3 できるだけ安く受けたいのですが…

A3  只今モニター価格でお受け頂けます。
いつ終了するかは未定ですので、この機会にどうぞよろしくお願い致します。
終了後は以下の様になります。

初回はタオル割引き以外はご利用できませんが、お安くなる方法としては、初回お試し120分を受けて頂いて、その後はリピーター様割引きのサービスをご利用頂く事ができます。
その際に、ホルモンバランス調整セラピーのセットコース210分を受けて頂くと割引き価格となります。
ご希望の施術が、ある程度お決まりの場合は、オーダーメイドコースで120分14,000円から受けて頂く事もできます。(もちろん当日ご相談でも構いません)
※但しこちらはタオル割引き以外の割引きサービスはご利用できません。


Q4 更年期の症状があります。何回くらい受けたら改善されますか?

『コンセプト』にも書かせて頂きましたが、ホルモンバランスを整えていくには、食事・運動・ストレス・睡眠・人工エストロゲンを摂取しないようにする…等々、ご自身で気を付けて頂く事(生活習慣の見直し)が大部分で、私がお手伝いさせて頂けるのは、施術で骨盤や子宮のズレのチェックや、血行を良くする事で冷えを改善したり、ほんのひと時ですが、リラクゼーションによる心と身体のストレスの緩和になります。

ちょっと(かなり!?)余談になりますが、私も漢方薬局でその様な質問をした事がありますので、その時の話を書かせて頂きますね。

その時、私は花粉症ではないのに、鼻水・鼻づまりがありまして、耳鼻科に行っても、症状を抑える薬を頂くだけなので、根本的に直したい!と、漢方薬局で漢方薬を処方して頂きました。
しかし、漢方って結構高いので、いつまでに治るか知りたくて、聞いてみたら、私の身体にはパンやパスタ、ラーメン等の“小麦粉製品”が合わないらしく、その食生活を変えない限りは、漢方薬は減らないし、効き目もイマイチになる、との事でした。

小麦粉は身体に良くない事は知っていたので、国産や有機、全粒紛を選んでいましたが、それでも良くないらしく(個人差がありますが、私の場合は麺は蕎麦以外止めた方が良いとの事でした)鼻水・鼻づまりと小麦粉の関係というより、私の身体に合っていない食生活を続けていると、その様にどこかに不調が出てくるそうです。

高額な漢方代を毎回払い続けても、効き目がイマイチなら、出来る限りグルテンフリーの食生活に切り替えて、漢方薬が減って、出費を抑えられる方が良いと思いました。

それもそんなに簡単な事ではないのですが、少しーずつ取り組んでいく事が、自分の身体にも、経済的にも助かる事になりますからね。

私の施術も、身体の使い方の左右差を自覚して頂いたり、普段流れの悪い部分の巡りを良くする事で、いかに冷えていたかを実感して頂いたり…気付いて頂く事が大切だと思っておりますので、申し訳ございませんが、何回受けたら更年期の症状が改善される、等のお話は出来ません。

私もそうなのですが、若い頃に比べると代謝が落ちて巡りも悪くなっていきますので、定期的な運動や食生活を改めたり、日々のメンテナンスの中に、施術を取り入れていく、その様にお考え頂ければと思います。