トップページ

YouTubeで施術風景が見られます


ここでちょっと 心小休(しんこきゅう)

過去の出来事に対しても、未来に対しても呼吸をする事はできません。
呼吸が出来るのは今この瞬間だけです。
だから、呼吸をする事は私たちをいつも『今、この瞬間』に導く事なのです。

呼吸をすると言う事は、感じると言う事でもあります。
呼吸が制限されると言う事は、感じる力も制限されると言う事です。
私たちは感情を呼吸によって流しています。
瞬間瞬間の感情を受け止め、そして外へと吐き出し循環することで
『今の自分』と向き合っているのです。
呼吸を止めると言う事は、腹部で湧き上がった感情を押し込めると言う事。
押し込めきれない感情は、胸部に拡声器の様に形として表現して出て来ます。

(滝口いず美先生の『子宮から感情と身体の構造を整えるセルフヒーリング』より)

心と体に嘘をついて、頑張り過ぎてしまうと、何が嬉しいか、何が幸せか、
何が本当かわからなくなる。
内側の声を聴けるように、余裕がある状態に導く為にリラックスが必要。

世界にたった一つしかない自分だけの呼吸のリズムに寄り添うと、
本来の生命のリズムを取り戻す事ができます。
何の努力もいらない、頑張らなくてもいい本来の自分自身の輝きも取り戻していきます。

もっともっと力を抜いて、胸を大きく開いて、子宮まで呼吸が届くくらい、
ただただ気持ちよく深呼吸ができるお時間に・・・。


BGMはキラキラ感&開放感あふれる爽やかな民族音楽バージョン(1分32秒)です♪
フルバージョン(5分19秒)は⇒ コチラ 
お気に入りの写真の前で、自分のための深呼吸。「ふぅ~」